2014.11

【大人気!秋の挙式希望の方必見】開催間近のブライダルフェア

いつもアルモニービアンのHPをご覧いただきまして
誠にありがとうございます。

11月30日に「おもてなし美食フェア」を開催致します。
アルモニービアンの自慢の「料理」をコース料理で召し上がって頂ける
当会場一番人気のブライダルフェアです。

特に来年の秋頃に結婚式をお考えのお客様は是非ご参加ください。

1月からは結婚式のお問い合わせがすごく増え、
空き状況が完売になります。
良い時期に結婚式を挙げたいなあ というお客様は

11月・12月にご参加頂くことをおススメ致します。

 

皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

 

 

 

サムシングフォーってなあに?

いつもアルモニービアンのブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

益々寒い日が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか。さて、今回は結婚式当日、花嫁が身につけると生涯の幸せを約束されるという「サムシングフォー」についてご紹介します。

このおまじないを聞いたことがある人も多いはずですよね。

なにか古いもの、新しいもの、借りたもの、青いものを結婚式までに準備するのは、ヴィクトリア時代からの花嫁の愉しみにもなっています。

これは英国の古い伝承童謡・マザーグースで歌い継がれた言い伝えで、幸せを願う花嫁の習慣の中でも特にポピュラーなもののひとつだそうです。
日本でもすっかりおなじみに☆

この「4つのなにか」をすべて揃えるのが楽しみ!と情熱を注ぐ花嫁も多いのですが、毎日が多忙を極めるウエディング準備期間の中、すべて理想どおりに整えるのは大変だった!という感想もお聞きします。

ご家族やご友人に協力していただいて、早めに準備にとりかかりましょう!

◆Something old:古いもの
「なにか古いもの」は<これまでの人生>と<家族の絆>を意味します。
家族から受け継いだものを幸せな門出の日に身につけることによって、今日までの人生とこれから始まる未来をつなぐ、という意味が込められています。

◆Something new:新しいもの
<花嫁の新しい生活と幸福な未来>を象徴する「新しいもの」。
幸せが実感できる順調な日々が続きますように、と祈りを込めながら準備しましょう!

◆Something borrowed:借りたもの
「借りたもの」に込められるのは<幸せを共有する隣人愛>。
お手本にしたいような先輩花嫁がまわりにいれば、ぜひお願いしてみましょう。

◆Something blue:青いもの
ブルーは、聖母マリアのシンボルカラーでもあり、古代から花嫁の貞節をあらわす色だったことから「純潔と誠実の象徴」。
パーティのテーマカラーや小物をコーディネートする際も人気の高い色のひとつです。

 
 
結婚式の素敵なおまじない。
皆様も楽しみながら、集めてみてはいかがでしょうか♪

結婚式の『和』

アルモニービアンのブログをご覧の皆様、いつもありがとうございます。
今日は、結婚式での『和』についてお話ししたいと思います。

『和』でまず思い浮かぶのは『和装』だと思います。
新郎様は紋付を、新婦様は白無垢や色打掛を着られますが、
紋付は一般的に和服における男子の第一礼装とされる衣服。
色打掛は白以外の色を用いた華やかな打掛のこと。和装では最高位とされています。
和装は本当に美しく、日本人に生まれたことに誇りを感じる衣装です。
写真よりも実際に見るとその美しさに目を奪われます。
私は和装が大好きです。

梅翔鶴2.JPG 流水花籠 (3)2.JPG

京の花暦 (2)2.JPG 圓奉千寿(えんぽうせん2.JPG

 
その衣装をまとったお二人が持つのが『番傘』です。
番傘には諸説あり、傘を開いた形が末広がりであることからおめでたい縁起物であるという意味や、
傘には『家』を表す意味があるのでそこに居るお二人を表したり、
あとは見たとおり『相合傘』。仲良しのお二人を表します。

新婦様がチャペルのバージンロードをお父様と歩き、
新郎様にバトンタッチしてお二人の道を進んでいくのと同じように
番傘で歩く道にも同じような意味があります。
お父様と番傘をさして歩く道は“今まで”、
新郎様と歩く道は“これから”を表す何とも素敵な演出です。

知れば知るほど奥が深い結婚式の『和』。
アルモニービアンの会場は『和』にも『洋』にもお二人のお好きな色に染められます。
ぜひ遊びに来てください!

おすすめフェア:
11/30(日) おもてなし美食フェア
12/7(日) 【月に一度】プレミアムブライダルフェア

ブーケプルズ!

結婚式のブーケを使った演出のひとつに「ブーケプルズ」がございます。

おなじみ「ブーケトス」は新婦様が誰の手元に届くのかわからないよう、
後ろ向きになりゲストの方々に向かってブーケを投げる演出です。
そのブーケをキャッチした方が次の花嫁様になれるということで、
幸せをもらうことができるという欧米からの言い伝えがあります!

「ブーケプルズ」とは、新婦様がブーケを投げるのではなく、くじ引き方式で行われる演出です!
ブーケに数本のリボンを付けておき、ゲストの方々に一人一本持っていただき、引っ張ってもらいます。
その中の1本だけがブーケに繋がっており、当てた人が、次の花嫁様になれるという、ブーケトスと意味合いは同じ演出です。

プルズの場合は、参加者の方全員にリボンが配られるので、ブーケをゲットするチャンスがあります!!

新婦様が行うブーケのセレモニーは女性だけが盛り上がりがちですが、
アルモニービアンの会場ですと、高いバルコニーからリボンを下ろしブーケプルズを行うので、
注目度間違いなし、会場全体が非常に盛り上がります!

とってもおすすめの演出です♪

高砂なめ(横).jpg

テイクアウトスイーツの販売始めました!


カフェの営業日にテイクアウトスイーツの販売を始めました!

・マドレーヌ 1個 98円(税込105円)
 きな粉とあずきで風味づけした和風のマドレーヌ

・ピスタチオのケーキ 1個 110円(税込118円)
 ピスタチオの香りを詰めた特製の焼き菓子

・ホームメイドクッキー 1枚 120円(税込129円)
 ホワイトチョコとナッツが香ばしい懐かしい味わいのクッキー

今後ベリーのパウンドケーキやオリジナルレシピのロールケーキも販売予定です。
また12月にはクリスマスケーキの販売も予定してます♪

アルモニービアンのパティシエ特製スイーツを是非ご自宅でもお愉しみください!